パールハーバーの4つの見どころを効率よく回る方法~ハワイ旅行記4~

パールハーバーの「時間指定券」

パールハーバーには
4つの見どころがありますが、
何も考えずに見て回ろうとすると
とても時間がかかります。

効率よく回るために
最も重要なのは、
「アリゾナメモリアル」
を中心にして予定を立てること。

その具体的な方法を紹介します。

パールハーバーの4つの見どころ

パールハーバーにある
4つの見どころ
以下の通りです↓

①アリゾナメモリアル
(Arizona Narrated Tour)
②ボウフィン潜水艦
(U.S.S.Bowfin Submarine and Museum)
③戦艦ミズーリ
(Battleship Missouri)
④航空博物館
(Pearl Harbor Aviation Museum)

これら4つについて
それぞれチケットが売られています。

それを買うべきかについては、
こちらの記事に詳しく書きました↓

結論から言うと、
これらの見どころを
効率よく回るためには、
以下の手順で行動することが
オススメです↓

①パールハーバーに着いたら
まずはアリゾナメモリアルの
「時間指定券」を入手する

②待ち時間に応じて
他の見どころを見学する

③指定された時間に
アリゾナメモリアルの
見学ツアーに参加する

④残る見どころを
見学して帰る

この中で特に大切なのが、
アリゾナメモリアルの
「時間指定券」です。

まず最初に「時間指定券」を入手

パールハーバーに到着したら、
まずはアリゾナメモリアルの
「時間指定券」を
入手しましょう。

他の何よりもこれが最優先。

冒頭の写真が、
その「時間指定券」です。

アリゾナメモリアルは
無料で見学することができるのですが、
個人が勝手に近づけるわけではなく、
無料の「見学ツアー」に
参加する必要があります。

ツアーの内容は、
映画館のような場所で
歴史に関する映像を見た後、
それからボートに乗って
アリゾナメモリアルに行くという流れ。

私が参加したときには
50分ほどの所要時間でした。

そして、このツアーに参加するには
「時間指定券」が必要なのです。

この券はほぼ毎日
配布されているのですが、
当日券は1300枚限定

それが先着順で配布されます。

ツアーは15分ごとに
行われているのですが、
先着順に早い時間帯のチケットから
配布されていく仕組みのようです。

すべての時間帯のチケットが
配布し終わってしまうと、
チケットを入手できなかった人は
その日はアリゾナメモリアルを
見学することができません

だから、
パールハーバーについたら
まずはすぐに「時間指定券」を
手に入れないといけないのです。

「時間指定券」入手の場所と時間

「時間指定券」は
パールハーバー観光の拠点となる
「ビジターセンター」内で
配布されます

手荷物を預けた後、
入り口を通ると正面にあるので
場所はわかりやすいです。

具体的には、
こちらの写真で
赤丸で囲ったカウンターです↓

パールハーバーのビジターセンター

このカウンターに行けば、
「時間指定券」を
無料で渡してくれます。

その右側のカウンターでは
有料で買うチケットを売っており、
窓口が違うので注意しましょう

写真の左側の方に少し歩くと、
アリゾナメモリアル見学ツアーの
集合場所があります。

「時間指定券」に書かれた時刻に
その集合場所に
いなければいけないので、
遅れないようにしましょう。

ビジターセンターの営業が始まり、
チケットが配布が開始されるのは
午前7時からです。

日本の観光施設と比べると
ずいぶん早い時間から
営業開始となります。

「時間指定券」は先着順なので、
確実に手に入れるためには
なるべく早い時間に行きましょう。

「時間指定券」の1300枚の配布が
どれぐらいの時間で
終わってしまうかは、
観光客が多い時期かどうかによって
大きく違うようです。

私が今回パールハーバーを訪れたのは
1月31日のこと。

雨季で観光シーズンではないためか、
「時間指定券」の入手には
苦労しませんでした。

午前8時30分ごろに
カウンターに行って、
まったく待つこともなく
午前8時45分からの
指定券が受け取れた
のです。

つまり、行けばすぐに次の回に
参加できる状態だったわけで、
とてもスムーズでした。

見学ツアーまでの待ち時間は色々

ただ、いつでも今回の私のように
楽に「時間指定券」が
手に入るとは限りません。

行列で待たないといけなかったり、
「時間指定券」を受け取った時刻から
数時間後の時間が指定される
場合もあるようです。

そうした場合は、
すぐにアリゾナメモリアルを
見学できないので、
パールハーバーの他の見どころを
先に見て回って
ツアーの時間を
待つことなります。

ただ、どこを見るのか
きちんと考えないと、
指定された時間に
集合場所に戻って来られず

アリゾナメモリアルの
見学ツアーに参加できない、
といったことになりかねません。

また、
見学ツアーの時間を気にして
見学が中途半端になるのも
避けたいところです。

待ち時間別の3つの過ごし方

そこで、待ち時間ごとに
どのように過ごすと効率がよいかを
まとめました。

アリゾナメモリアル見学ツアーまでの
待ち時間がどれぐらいになるのか、
当日行ってみないとわかりません。

その場でスムーズに
行動できるように、
以下の3つの場合
考えておくといいでしょう。

①待ち時間が1時間以内の場合

この場合は、
アリゾナメモリアル見学ツアーの
集合場所周辺にある
展示物
を見て過ごしましょう。

映像を流す場所や船の模型、
写真などがたくさん展示してあり、
それらを見ているだけで
1時間ほどはすぐに経ちます。

見学ツアーの集合場所から
あまり離れない方がいいです。

②待ち時間が1〜2時間の場合

この場合は、
「ボウフィン潜水艦」
見学するのがオススメです。

「ボウフィン潜水艦」は
アリゾナメモリアルの
「時間指定券」の配布場所や
見学ツアー集合場所から
歩いて数分の場所にあります。

およそ1〜2時間で
見学し終える
ので、
待ち時間を過ごすのに
ちょうどいいです。

③待ち時間が2時間以上の場合

この場合は、
「戦艦ミズーリ」に行くと良いでしょう。

「戦艦ミズーリ」は
「時間指定券」の配布場所や
見学ツアー集合場所の
対岸の小島にあります。

そこには歩いて行くことはできず、
専用のシャトルバスに乗って
橋を渡って向かいます。

そのため移動だけでも
時間がかかる
ので、
待ち時間が2時間以上あるときだけ
行くようにしましょう。

「戦艦ミズーリ」の近くには
「航空博物館」もあるので、
興味がある場合は
ついでに寄っておくとスムーズです。

アリゾナメモリアルの前に
「戦艦ミズーリ」の
見学を済ませておけば、
アリゾナメモリアル見学ツアーの後に
シャトルバスに乗る必要がなくなるため、
後の行動が楽になります。

シャトルバスの移動は
時間が予測しにくいので、
アリゾナメモリアル見学ツアーの
集合時間の30分前には
集合場所に戻ってくる
つもりで
行動しましょう。

早めに戻ってきても
集合場所の周りに
展示物がたくさんあるので、
ヒマになることはありません。

ともかく集合時間には
絶対に遅れないように注意
しつつ、
他の見どころを
効率よく見て回りましょう。

アリゾナメモリアル見学ツアーの後

アリゾナメモリアル見学ツアーを
終えた後は、
あまり時間を気にすることなく
見て回ることができます。

見学ツアーの前に見られなかった場所を
回っていきましょう。

ポイントとしては、
自分が興味がある場所から
先に見ていく
こと。

4つの見どころのどの場所も、
真面目にじっくり見学すると
2時間ぐらいは
すぐに経ってしまいます。

閉館時間は午後5時。

見たい場所を後回しにしていて
結局行けなかった、
ということにならないように
注意が必要です。

まとめ

パールハーバーの4つの見どころを
効率よく回る方法について
お伝えしました。

前にも書きましたが、
まとめると以下の手順です↓

①パールハーバーに着いたら
まずはアリゾナメモリアルの
「時間指定券」を入手する

②待ち時間に応じて
他の見どころを見学する

③指定された時間に
アリゾナメモリアルの
見学ツアーに参加する

④他の見どころを
見学して帰る

パールハーバーの見どころは
どれも内容が充実しており
見学に時間がかかるので、
効率よく回ることが大切。

貴重な時間を
ムダにしないために、
参考にしてもらえれば幸いです。

パールハーバーについての
記事一覧です↓

ハワイ旅行記の記事は
こちらにまとめてあります↓

この記事を書いた私、梅澤浩太郎は
「将棋マッチ」というサイトを運営しています。

「将棋マッチ」は将棋を教わる・教えるマッチングサイト。

インターネットを活用することで、
誰でも自宅で手軽に
将棋をマンツーマンで教わることができます。

よかったらサイトをのぞいてみてください↓



       
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告