上州将棋祭りで「座席指定整理券」を入手する方法

上州将棋祭りの「座席指定整理券」

第9回上州将棋祭りが2019年1月4日に
群馬県高崎市のヤマダ電機で開催されます。

ステージで行われるイベントを楽しむために
ぜひとも手に入れたいのが、
「座席指定整理券」。

上州将棋祭りにほぼ毎年参加している私が、
「座席指定整理券」を入手する方法を
ご紹介します。

上州将棋祭りとは

すっかり正月の定番行事となった
「上州将棋祭り」。

そのイベントの大枠は
第1回から変わっていません。

1月3日に子どもの将棋大会があり、
1月4日には席上対局をメインとした将棋祭り

会場は高崎駅の目の間にある
ヤマダ電機の4階にあるイベントスペース。

入場料は無料。

今年の公式ページはこちらです↓

ぜひ入手したい「座席指定整理券」

1月4日の上州将棋祭りを楽しむために
ぜひとも入手したいのが「座席指定整理券」です。

上州将棋祭りのメインステージの前には
客席が用意されているのですが、
その数は200しかありません。

そして、全席が指定席です。

その指定席に座るために必要なのが
「座席指定整理券」。

この券は1日中有効なので、
一度入手してしまえば
朝から夕方まですべてのプログラムで
指定の席に座る権利が確保されます。

冒頭の写真でも「L-6」などの
番号が書かれたたプレートが座席にかけられていますが、
それが指定席の番号です。

これは第5回のときの「座席指定整理券」ですが、
毎年こういう券です↓

上州将棋祭りの「座席指定整理券」

座席が並べてあるエリアに入るには
「座席指定整理券」を係員に見せる必要があるので、
それを持っていなかれば
ステージに近づくことすらできません

座席のあるエリアの外側から
立ち見をするだけなら券がなくてもできますが、
ステージの近くで座って見たければ
「座席指定整理券」は必須です。

「座席指定整理券」の入手方法

では「座席指定整理券」は
どうすれば入手できるのでしょうか。

この券はお金を払って買うものではありません。

むしろ、お金をどれだけ払っても
入手できません。

ほとんど唯一の方法は、
「1月4日の朝に屋外の列に並ぶ」ことです。

「座席指定整理券」の入手方法は
毎年ほぼ変わっておらず、
今年も同様のようです。

公式ページを見ても
「9:30から屋外で先着200名様に配布」
ということが明記してあるので、
これは間違いありません。

ただ、公式ページの情報はあまりに少なくて
よくわからない人も多いと思われます。

実際、私も初めて行ったときには
事前情報がほとんどなくて不安でした。

そこで、私が過去に行ったときの経験から、
どうやって「座席指定整理券」を入手すればいいか
お伝えします。

「座席指定整理券」の配布の詳細は
当日に現地に行ってみないとわかりませんので、
あくまで参考として読んでください。

「座席指定整理券」の配布場所と時間

まず配布場所は公式ページには
「ヤマダ電機 LABI1 LIFE SELECT 高崎1F 屋外
LABI GARDEN」
とあります。

これを読んだだけだとよくわからないですよね。

まず肝心なのは1階の屋外だということ。

高崎駅の改札は2階にあるので、
そのまま東口から出て
ヤマダ電機のビルまで行っても、
「座席指定整理券」の配布場所は見つかりません。

まず高崎駅の駅ビルの中で1階に降りて、
それからヤマダ電機のビルに向かいましょう。

そして、配布場所である「LABI GARDEN」は
ヤマダ電機のビルをはさんで
駅とは反対側にあります。

駅からは配布場所は見えにくいので
注意が必要です。

建物の東側に回り込めば人が集まっている場所が
見つかるでしょうから、
そこが「座席指定整理券」の配布場所です

「座席指定整理券」の配布が始まるのは
9:30から
ですが、
その前の時間から大勢の人が行列を作っています。

これは2014年の第4回の写真で
今年とは行列を作る場所は少し違うかもしれませんが、
大勢の人が並んでいるのがわかります↓

上州将棋祭りの「座席指定整理券」

「座席指定整理券」は先着200人しか受け取れないので、
確実に入手したければ
早めに行って並んでおく必要があるのです。

何時までに並んでおけば券が入手できるかは、
年によって状況が違うので
確実なことは言えません。

早めに並んでおくと、
良い場所の座席が取りやすいという
メリットもあります。

「座席指定整理券」の配布が始まると、
行列の先頭の人から順に
好きな座席を選んで指定して、
その席の券を受け取れます。

こんな感じです↓

上州将棋祭りの「座席指定整理券」

座席を指定するときのコツがあります。

基本的に前方の席がいいのはもちろんなのですが、
向かって右側の席が狙い目です。

なぜなら、解説用の大盤
ステージの向かって右側に設置されるから。

解説者や聞き手の棋士を
間近に見ることができます。

「座席指定整理券」の行列に並ぶときは、
寒さ対策をしっかりしておきましょう。

朝の時間に屋外に長時間立ちっぱなしになるので、
それなりの装備をする必要があります。

気合が入った人になると、
折りたたみ式のイスを持参していたりもします。

良い座席を取りたければ、
それだけ長時間待つ
ことになるのです。

「朝に行列に並ぶ」以外の入手方法

ちなみに朝に行列に並ぶ以外にも
「座席指定整理券」の入手方法は一応あります。

それは、「再配布の抽選に参加する」こと。

将棋祭りの途中で帰る人は、
「座席指定整理券」を返却することになっています。

その返却された券が再配布されることがあるので、
それを狙うのです。

ただ、再配布は抽選になるのですが、
希望者が多いため当選確率は低い
です。

それに、その抽選がいつ行われるか、
正確な時刻は直前までわかりません。

確実性の低い方法なので、
あまり期待しない方がいいでしょう。

まとめ

上州将棋祭りで「座席指定整理券」を
入手する方法を紹介しました。

朝早くに寒い中で並ぶの大変ですが、
最初に「座席指定整理券」さえ手に入れてしまえば
あとはステージ上でのイベントを
心ゆくまで楽しむことができます。

早起きをして、寒さ対策をしっかりして、
「LABI GARDEN」に向かいましょう。

指導対局については
こちらの記事に詳しく書いたので
合わせてどうぞ↓

上州将棋祭りの記事は
こちらにまとめてあります↓

この記事を書いた私、梅澤浩太郎は
「将棋マッチ」というサイトを運営しています。

「将棋マッチ」は将棋を教わる・教えるマッチングサイト。

インターネットを活用することで、
誰でも自宅で手軽に
将棋をマンツーマンで教わることができます。

よかったらサイトをのぞいてみてください↓

将棋マッチ


       
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告