梅澤浩太郎のブログ。目標・理念は「スキルを進化させつづける人になる」。

ゲームの魅力とは

 
この記事を書いている人 - WRITER -
梅澤 浩太郎
1987年12月生まれ。群馬県在住。「スキルを進化させつづける人になる」を目標・理念として活動中。私の過去の経験や学んだことをまとめた電子書籍「私の人生を変えた論理的思考」を今だけ無料でプレゼント中。「将棋マッチ」にて、将棋を教える仕事もしています。

ゲームは面白いですよね。

私もついついゲームをやりすぎて
しまうことがあります。

昔はテレビゲーム、
今ならスマホのゲームです。

多くの人を夢中にする
ゲームの魅力とはなんでしょうか?

考えてみました。

■確実に強くなれる

多くのゲームに共通するのが
「経験値」の存在です。

敵を倒すたびに、
またはゲームをプレーするたびに
経験値がたまっていきます。

そして、プレーヤー自身や
自分のキャラクターが
レベルアップしていきます。

これが気持ちいいんですね。

ゲームをするたび、
時間を費やすたびに
どんどん強くなっていく。

 

現実の世界では、
そう都合がいいことばかりではありません。

たくさん勉強したからといって
テストで良い点が取れるとは限りませんし、
一生懸命練習したからといって
スポーツの試合で勝てるとは限りません。

時間や労力を費やしても
成果を得られるとは限らないのが
現実なのです。

ですが、ゲームの中では
時間さえかければ
どこまでも強くなっていける。

レベルが上がれば、
それまで倒せなかった敵も
簡単に倒せるようになります。

 

時間と手間をかけた分の
成果が約束されているんですね。

これが、ゲームに時間を費やそうとする
大きなモチベーションになります。

■必ず報酬がもらえる

もうひとつ、多くのゲームに
共通している要素があります。

それは「報酬」です。

ゲーム内で使えるお金のようなもので、
ゴールド、コイン、メダルなど
色々な呼び方がありますが、
機能はだいたい同じです。

その報酬を使って
ゲームを進めるのに有利になる
アイテムを買ったり、
キャラクターの服装や見た目を
好みに変えたりできます。

 

この報酬も、
敵を倒したりゲームを進めたりすることで
どんどん手に入れることができます。

この2つ、「経験値」と「報酬」は
どんなに弱い敵を倒したときにでも
必ずもらえる
というのがポイントですね。

 

ゲームには物語があります。

物語が大きく動く場面は面白くて
ゲームをプレーする人を惹きつけますが、
そういった場面だけではゲームは成り立ちません。

弱い敵を倒していくだけの
単調な場面というのも必ずあります。

そういったときにゲームを投げ出さず、
むしろ楽しいと思いながら
ゲームを進めていけるのは、
「経験値」と「報酬」という要素が
あるからだと思います。

■ゲームの中だけ

ただし、ゲームが抱える問題は、
それがしょせんゲームだということです。

ゲームの中でどれだけレベルアップしても、
現実の自分はレベルアップしていません。

ゲームの中でどれだけ報酬をため込んでも、
現実のお金は増えません。

 

それがわかっているから、
ゲームをがんばってやっていると
虚しくなるときがあります。

にもかかわらず、ついついゲームを
やってしまう。

それだけゲームというものは
大きな魅力があるのかなと思います。

 

現実の世界でレベルアップしないとしても、
ゲームを楽しんでリフレッシュできれば、
それはそれで価値のあることとは
言えそうです。

 

やりすぎに注意しつつ
適度に楽しめるといいですね。

 

 

 

---------------------------

私は大学で物理学を専攻して
大学院にも進学しつつ、
将棋部に入って
アマ四段まで将棋を鍛えました。

メーカーに就職して技術者として
3年働いたあと、
エンジニアリング会社に転職。

転職先を3年半ほどで辞めて起業し、
現在は思考法や将棋を教えています。


そんな私の経験をおもしろくまとめ、
読むだけでアタマが良くなる
本を書きました。

無料で電子書籍を公開しているので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「私の人生を変えた論理的思考」を読んでみる

メールアドレスを入力するだけで無料で受け取れます。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

もしこの記事が役にたった!
と思っていただけたなら、
すぐ下のボタンから
SNSなどでシェアしてもらえると
とてもうれしいです。



電子書籍プレゼント!

大学受験、就職活動、転職、起業・・・
苦しい状況を乗り切ってきた
真実のストーリー

「私の人生を変えた論理的思考」

無料プレゼント中です!

この記事を書いている人 - WRITER -
梅澤 浩太郎
1987年12月生まれ。群馬県在住。「スキルを進化させつづける人になる」を目標・理念として活動中。私の過去の経験や学んだことをまとめた電子書籍「私の人生を変えた論理的思考」を今だけ無料でプレゼント中。「将棋マッチ」にて、将棋を教える仕事もしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© コタローノート , 2018 All Rights Reserved.