梅澤浩太郎のブログ。目標・理念は「スキルを進化させつづける人になる」。

海外航空券、フランス往復の値上がり実例

 
この記事を書いている人 - WRITER -
梅澤 浩太郎
1987年12月生まれ。群馬県在住。「スキルを進化させつづける人になる」を目標・理念として活動中。私の過去の経験や学んだことをまとめた電子書籍「私の人生を変えた論理的思考」を今だけ無料でプレゼント中。「将棋マッチ」にて、将棋を教える仕事もしています。

海外航空券をネットで自分で買うときの
やり方について、
前回の記事で紹介しました↓

今回、私が購入したのは
フランス行きの航空券です。

その航空券。

買う時期が少しずれるだけで、
価格が大きく変動していることがわかったので紹介します。

■航空券の価格は変わる

航空券の価格は、買う時期によって大きく変わります。

これは、新幹線など列車の料金がほとんど変わらないのとは
対照的です。

さて、前回紹介した手順で買った航空券。
成田とパリの往復で、
今回はサーチャージ込みで約14万円でした。

さすがはゴールデンウィーク、お高い。

出発日と現地出発日をそれぞれ
料金のピークから2日ずらしたにもかかわらず、
けっこういいお値段となってしまいました。

 

しかし、この後1週間ちょっと経ってから
改めて料金を検索してみると、
なんと同じ条件では約17万円に値上がりしていました。

なんとその差は3万円!

さらに1週間後に検索すると、
今度は19万円に!

約2週間で5万円の値上がりです。

 

3ヶ月も先の予約が1週間とか2週間
ズレただけなのに・・・。
改めて、決めるのが遅れることの怖さを感じました。

■航空券は早めに買おう

航空券の価格が変わることは、
もちろん知識としては知ってはいました。

しかし今回、自分の乗る便の価格が
どんどん上昇していく様子を実際見て、
けっこうびっくりしました。

 

今回の自分の場合も、もっと早い時期から
フランスに行くことを決めていればと
少し後悔もあります。

ですが、それでも3ヶ月前に決めた
今回はまだマシだったと、
自分を慰めています。

次回への教訓ですね。

 

みなさんも、海外行きの航空券を買うときには、
早めの購入を心がけましょう!

 

 

 

----------------------------------

私には悩んでばかりで苦しい時期がありました。

自分が何をしたいのかわからなくて、
思い切って転職までしたのに、
何も変わらなかったのです。

そんな私が変われたのは、
「論理的思考」を鍛えたからです。

論理的思考を身につけたことで
自分のやりたいことや
目指したい方向が明確になりました。

そして、人生の転機を作る方法を
自分で見つけられたのです。

いまでは私は情報発信ビジネスで起業して、
自宅で自由に働いています。


かつての私のように
悩んでいる人の力になりたくて、
私の経験を電子書籍にまとめました。

大学受験、就職活動、仕事、転職、そして起業と、
ストーリー形式になっているので、
おもしろく読み進められます。

いま、同じような状況にいる人であれば、
読むだけで悩みを解消できるかもしれません。


メルマガのなか限定で
その本を無料で公開しているので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「私の人生を変えた論理的思考」を読んでみる

メールアドレスを入力するだけで受け取れます。


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

もしこの記事が役にたった!
と思っていただけたなら、
すぐ下のボタンから
SNSなどでシェアしてもらえると
とてもうれしいです。



電子書籍プレゼント!

大学受験、就職活動、転職、起業・・・
苦しい状況を乗り切ってきた
真実のストーリー

「私の人生を変えた論理的思考」

無料プレゼント中です!

この記事を書いている人 - WRITER -
梅澤 浩太郎
1987年12月生まれ。群馬県在住。「スキルを進化させつづける人になる」を目標・理念として活動中。私の過去の経験や学んだことをまとめた電子書籍「私の人生を変えた論理的思考」を今だけ無料でプレゼント中。「将棋マッチ」にて、将棋を教える仕事もしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© コタローノート , 2018 All Rights Reserved.